連続ブログ小説

やっやばい!
文才のないおいらのところに回ってきてしまった(笑)
話が繋がってなかったらゴメンなさ~い(*_*;

第1章 ゆっきぃさん
第2章 ヒサさん ↑ゆっきぃさんのブログのコメント欄です
第3章 naomiさん
第4章 amanoっち
第5章 赤とんぼちゃん

-------第6章 オジィと飛行船-------


オジィの父さん、つまり僕の曾おじいちゃんは飛行船の船長だった。

曾おばあちゃんはオジィを生んだ後すぐに死んじゃって、
オジィは曾おじいちゃんと2人きりの生活だったんだ。

飛行船の船長をしている曾おじいちゃんは家にいることが少なかったけど、
空を見上げるといつも曾おじいちゃんがいるから淋しくなかったんだって。

「今でも何かあると空を見上げるんだ」って飛行船を見ながら僕に話してくれたっけ。


そんなことを思い出していると急にあいつが言った。

「ねぇ、ひょっとしてオジィは・・・」


--------------------第7章へ


ではでは次はyurinawanさんにお願いしま~す★

がんばってくださいな(^^♪
[PR]
by la_a_a_al | 2005-07-08 12:46 | ちょっと