お寿司

今日はお仕事のあと、マミィーとお寿司を食べに行ってきました。
久々にマミィーとゴハンだったので、
将来のこととか老後のこととか(笑)おばあちゃんのことかいろいろと話し込んできました!

うちの両親??の親・・・・どちらの祖父母も健在なんですけど、
やっぱり、歳を重ねていくとどうしてもカラダにガタが来てしまうじゃないですか~。
最近ボケ始めたり足が悪かったりで・・・・まだまだ危うくはないんですけど、
1ヶ月に1回は顔を見に行こうかな~って感じです。

うちの親の口癖は

「死んでから顔見に来られても喜ばんよ」です。

確かにそのとおりなんだけど、いつもはおちゃらけてるマミィーが
真顔でいきなり言い出すのでびっくりします(笑)
(思わず「なに急にマジメになってんよ!」とツッコミ入れますけど)

でもほんと、死んだ人のところに会いに行くより
生きてるうちにおいらの元気な顔だけは見せにいかねば!
なにもしなくても、それがおじいちゃん・おばあちゃん孝行になるんだろうなって思います★

とはいっても、うちのマミィーもなにを隠そうもう56歳。
いつもお世話になっとるし、そろそろ親孝行を開始せねば!
ということで、早速2月にカニツアーで旅行へ行かせようと思います。

カニ~♪カニ~♪




d0007037_13254010.gif


呼ばれて飛び出てジャジャンジャ~ン♪
いっぱい食わせていっぱい喜ばせてやろう!

みんなみんないつかはサヨナラするときがあるんだけど、
それまで笑って楽しく過ごせたらいいな~。
そんで、みんなを楽しくしてあげられたらいいな~。
(って話飛びすぎですかね??)

と、今日はちょっとマジメモードになってしまいました(^_^;)

なんせ今日はバイトの休憩時間に読んだ本がコレ↓↓

d0007037_23482737.jpgもう1つのブログで取り上げたことがあるんだけど、
今日はひさびさに読書にふけってみました。

前回読んだときは・・・・
というより、この小説自体恋愛の話なんですけど、
今日読んだ感想はう~ん。
一言で表現するのは非常にむずかしい(>_<)

きっと前回読んだときは恋愛に夢中で(笑)
その目線でしか本を読むことが出来てなかったと思うんだけど
今回は恋愛だけじゃなくて、
人と人とのかかわりとか親とか兄弟とかトモダチとか。
全部ひっくるめて
この本のテーマを考えることができたかな。
みなさまはどんなことを考えちゃうのでしょうか??


サヨナライツカ

いつも人はサヨナラを用意して生きなければならない
孤独はもっとも裏切ることのない友人の1人だと思ったほうがよい
愛に怯える前に、傘を買っておく必要がある
どんなに愛されても幸福を信じてはならない
どんなに愛しても決して愛しすぎてはならない
愛なんか季節のようなもの
ただ巡って人生を彩りあきさせないだけのもの
愛なんて口にした瞬間、消えてしまう氷のカケラ

サヨナライツカ

永遠の幸福なんてないように
永遠の不幸もない
いつかサヨナラがやってきて、いつかコンニチワがやってくる
人間は死ぬとき、愛されたことを思い出すヒトと
愛したことを思い出すヒトとにわかれる

私はきっと愛したことを思い出す



おいらもきっと死ぬときは愛したことを思い出すと思います。
彼氏や元彼たちだけじゃなくて、当たり前だけど家族やトモダチもです。
1年ほど前は、恋愛にいっぱいいっぱいで
単純にこの小説のような恋がしてみたいとか
スキな人が死んでしまうのは恐いなぁとか、
ほんとそんなことしか考えてませんでした。
それがここ1年ちょっとでだいぶ変わっちゃいましたね(笑)

でもほんといつかは、みんなサヨナラする日が来るんですよね。
自分が死んだとき、
もしくは相手が死んでしまったとき、
ほんとに後悔だけはしないように自分のココロにまっすぐに生きていこうと思います(^o^)丿

なんだかんだ言って、ゴーイングマイウェイ★です!
[PR]
by la_a_a_al | 2006-01-14 23:56 | 日記