別世界にトリップ

休みの日はできるだけ時間をつくって、映画を見に行こう!と先週決めたばかりなので、今週も見たい映画をセレクトしてぶらり映画館へ。

昨日セレクトしたのは、この3本。

「この自由な世界で」
「ぼくの大切なともだち」
「グーグーだって猫である」


さすがケン・ローチ監督!「麦の穂をゆらす風」で泣かされてはや1年…いやぁ「この自由な世界で」よかったっす。
パトリス・ルコント監督の「ぼくの大切なともだち」、ココロ温まりました。
ネタバレするといけないので以上で感想終わり!


やはり映画を見て別世界にトリップすることは、オイラの生活においてとても重要だなぁと思いましたよ。
この秋、さらに映画欲が加速する予感…(笑)


ちなみに「グーグーだって猫である」は知り合いを誘ったら一緒に見に行ってくれそうだったので、また次の機会に…

それにしても最近、1人ブラブラ病が再発しかけてマス…
[PR]
by la_a_a_al | 2008-09-09 09:43 | 日記